建設現場の様子・・・

posted on: author: h-souda category: ブログ・想い / 省エネ建築

フライブルクのメッセでも とにかく改修をしたい、お客様が沢山でした(笑)

エネルギーパスの活用や 省エネ建築を相談したい方が沢山です。

15人くらいの相談員さんに 15分ごとに予約をしてずっと満席!すごい 人気なんです〜ずっと皆さん並んでいました。

それにしても 建築のエネルギー相談(もちろん公共性のあるものなので 売り込みなんかは絶対にしない!)これは良いですね〜



すごく のんびりしているけど しっかり相談にのって上げている感じがいいですね〜しかも15分ポッキリです

でも15人前後の相談員が満員なんて 本当に良い社会です! 省エネ建築をみんなでしたい!って感じです

 

IMGA0073

 

省エネ改修の仕方!みたいに 構造体を持ちよって一生懸命説明をしている 職人さん!素晴らしい!

でも、断熱、窓よりも エネルギーを生み出す、コージェネレーション、ペレットなんかの給湯、暖房、換気の分野+ソーラー温水、ソーラー発電という 「エネルギーを生み出す」部分の産業が元気だったかな〜

(でも ソーラー発電は既に景気は悪い方向に向かっているのであまりブースはありませんでした)

いろんな写真を撮ってきましたが、またセミナーの際にもご紹介しますね!

 

最後に1枚

IMGA0157

これも フライブルク ヴォーバン住宅地に建設中の「商業ホテル」の壁の断面

これは外側部分のグラスウール断熱材です。 30センチはあっただろうな〜という感じ。 内側にも当然あります!

ホテルの構造も スラブと柱状部分だけがコンクリートで 壁の部分は木造パネルで出来ている事多いのです!ですので 断熱性能も上がりますし、蓄熱部分もしっかり稼ぎます! また完成したころに写真を掲載しますね

まだまだ、2日目の 前半部分しか出せていません・・・ まだまだ続きます(いつになったら終了するか・・・)

 

 

 


この記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして投票をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

コメントは受け付けていません。