持続可能な建築〜街〜国へ

posted on: author: h-souda category: ブログ・想い / 持続可能な街づくり

4月1日です・・・

正月にならぶ、1年の始まりの1日ですね〜

僕らがいま なぜ 省エネ、建築、省エネ改修、エネルギーパス(家の燃費の見える化)

再生可能エネルギー事業などをやっているのか・・・

いきつくところ、【持続可能な社会】を築き上げたいからなんです

一般社団法人 クラブ・ヴォーバン

http://www.club-vauban.net/

IMG_0664

ドイツ在住環境ジャーナリスト 村上 敦氏を 代表に、私 早田がサブで 代表理事ということで

2008年から活動をさせてもらっています。

早いもので、すでに 5年目なんですね・・・

僕は この 村上さん、ヴォーバン住宅地のことを知り そして 人生を懸けて取り組める遣り甲斐のある

仕事を見つける事ができました。

本当に このヴォーバン住宅地 住みたい、ここで生活したい、フライブルクという街並み すごく好きです。

もう十数回 訪問しています。 そして いつも新しい気付き、発見を戴ける街です。

 

なにが素晴らしいか・・・

これは、言葉で言い表すのは とても1回のブログでは出来ません。

でも、【持続可能な街造り】 これは 持続可能な社会を造る 第一歩です。

持続可能で有り続けるために、また、切り詰めた不便な生活をすることなく、環境や周りの動植物と共存しながら

人間がともに社会を持続可能で維持しつづけるために いろんなことを思考し、行動し、実現しないといけません。

そんなことを 【心から】そうしたいと思わせてくれる街、それが フライブルク市であり、ヴォーバン住宅地であり

そして 【ドイツ】という国なのです。

僕は そんな国、市、街 そしてなにより そんな社会を造ろうとしている 【そこに暮らす人】が大好きです

また、4月13日から ドイツに訪問します。

また、すこしずつ 【持続可能な街造り】についても、一般の方が理解できるように書いていきたいと思います。

 


この記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして投票をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

コメントは受け付けていません。