2014年 東京 早田塾終了!

posted on: author: h-souda category: セミナー / ブログ・想い / 省エネ建築

 

タイトルがふざけていますよね・・・早田塾! 

まさに2009年東京で1回目が始まり、全国で多数開催した塾です。

早田のこれまでの取り組みをダイジェストに3回セミナー:工務店経営者向けの内容になっています。

最近では 「国策と欧州の比較」「エネルギー問題」「再エネと省エネ」「FP〜ライフサイクルコスト」ここに これまで早田が取り組んできている 「心構え」「理念・ビジョン」   「未来のこどもたちのために いますべき事」ということで話をしています。

いまは 東京と三重で開催していまして、東京では7社様、三重では4社様が参加しています。

 

SDIM0015 こんな感じ

東京には 青森、岩手、新潟、福島、埼玉、静岡、浜松といろんなところから参加してくださっています!結構いつもどおり 早田の持論を押しまくる研修塾ですので、皆さん3回終ってみると どんな感想か、ヒヤヒヤなんです。 でも、「未来のこどもたちのために・・・」いま僕らに出来る事を実践していく 根気強い、想いのある経営者を探し、また見つかったとしても 意気投合が出来るかは非常に低い確率です。

でも。。。 会が終了するときには みなさんからのコメントです

知っている、勉強していると思ったら 全然知らなかった

地域ではナンバー1の性能の住宅を造っていると自負していたけど、まだまだだった。

後を継ぐ息子さんに 自信を持って引き継げるものに出逢えた

未来の子供たちのために・・・理念に賛同した。僕らも造りたい

震災では、携帯も、給湯器も何も使えない、1ヶ月原始人みたいな生活で命からがらだった。せめて住宅の性能だけでもあげておけば何とかなると思った。太陽光発電・機械に頼る前にまず 建物の性能だ!

気がつけば、東京早田塾の皆さん その場で5社様が 僕と一緒に未来の子供たちのために、 省エネ建築を地域に普及する仲間になってもらうことになりました。

正直驚きます・・・FCをしているわけでもなく、募集をしているわけでもなく、広告をするわけでもなく、このように素晴らしい方々に ご一緒して頂けるなんて・・・

SDIM0024 終ったあとの懇親会も真剣!!

また、一歩 未来の子供たちのために・・・

持続可能な社会に 一歩ずつですが近づいている気がしました。

でも、5社も同時にだから、10歩くらい進んだかな(笑)

 

IMG_4182 実はこの暗がりにいるのは 小林さん

この方:いまエネルギーパス協会講師 主席研究員小林さん

この方は2009年早田塾1期生だったのです!フライブルグのレストランでの一コマ

 

 


この記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして投票をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

コメントは受け付けていません。